謹賀新年

おめでとうございます(´ω`)
今年もよろしくお願いします。
[PR]

# by lucwind | 2012-01-01 21:02

FF14

そろそろ呪術でのモーグリにも慣れてきたので、私の戦い方をロードストーンの日記に書いてみました。
http://lodestone.finalfantasyxiv.com/rc/diary/entry?e=293674

FF13-2が終わったら禁断装備を作成しよう…
[PR]

# by lucwind | 2011-12-30 16:25

FF14

金曜日にパッチ1.2がきて週末は蛮神モーグリ戦をしてました。
安定して勝てるようになった編成は剣 弓弓弓 呪呪 幻幻。
呪を減らすと王や白モグのケアルで回復されたり、剣など物理に硬いのもいるので呪がいた方が楽っぽい。
最初はとにかく火力を意識してどんどん倒して行き、メメントモーグリ後は詩⇒白⇒黒⇒狩⇒斧⇒シ⇒王⇒剣。
詩人先じゃないとマキシモーグリで無敵にされることがあるのでこの順番が良さそう。
剣や斧にタゲられてたら影縫いやブリザラでバインドしながらとにかく削る。
呪術的な視点で言うと、サンダー単発、サンダー⇒サンダラ⇒サンダガのコンボを撃つよりはヘイトに気をつけながらだけどサンダー⇒サンダラ⇒サンダガ⇒サンダー⇒サンダラまでリキャスト待ちほぼ0で撃てるので一気に削るといいかも。

メメント前にモグを一度全滅させるとドロップ確率上がるのか1~2戦に1人は何かしら出てる感じ。
Lucはスタッフが出て、オートアタックダメージの1/5MP吸収なのでソロの時はまぁまぁいいかも…?
今はサンダガクリティカルで1800出てるので装備を鍛えて2000を目指したいな(*'-')
[PR]

# by lucwind | 2011-12-19 16:41

FF14

パッチ1.2で新しくなるアクション&特性が発表されたので呪術にセットできる他クラスのアクションを考えてみた。
まずは幻術からストーン、エアロ、ケアル、レイズ、ストンスキン、女神の慈悲。
ストーンには魔法回避-、エアロにはDoTがあるので呪術の特性の弱体魔法威力upが生かせそうなのと攻撃系魔法のレジ率ダウンを狙って入れてみた。
ケアル、スキンは自己防衛&回復のため。
女神の慈悲は詠唱時間は延びるけど単体への回復&強化魔法が範囲になるのでケアル、スキン、ブラッドライトと組み合わせるのが良さそう。
プロテスは幻術が使えばシェルの効果も含まれるので呪術では使う機会が減りそうなのでカット。
残りはセンチネル、カメレオン、気合、内丹。
ソーサラーはオートアタック以外ではTPを貯める手段が気合しかないので内丹と組み合わせて使用。
センチネルは敵視+効果が復活したとはいえ敵のWSにあわせて使用など使う場面は今までと同じで多そう。
モグル・モグ戦の動画をみた感じサンダーの威力が高いので保険に敵視-のカメレオンを入れて丁度10個。
場合によってはエアロorカメレオンと付け替えでスタン効果が5秒と長いシールドバッシュを入れるのもいいかもしれない。

ついでに他のクラスでも考えてみた。
剣術
フェザーステップ、内丹、フォーサイト、ブラッドバス、挑発、気合、キーンフラーリ、ケアル、ストンスキン、女神の慈悲。
キーンフラーリ+ウォードラムや女神の慈悲+ケアルで敵視を上げる戦い方が良さそう?
WSをシールドバッシュ、ウォードラム、ファストブレード⇒フラットブレードだけにしてブラッドバスの代わりにブラッドライトを入れてMP回復しつつケアルもいいかも。
レイズは連続魔がなくなるし剣術で詠唱の間10秒止まると危険なので入れなくてもよくなりそう。


内丹、ブラインドサイド、闘魂吸魔掌、センチネル、ブラッドバス、ホークアイ、ケアル、レイズ、ストンスキン、女神の慈悲。
コンボはTP消費がなくなるとはいえリキャストは普通に発生しそうなので桜華ルートばかりじゃなくドゥームルートも混ぜる戦い方になりそうだし、命中の低い桜華狂咲をホークアイで補い、ドゥームスパイクには多段には効果が薄いブラインドサイドを使う感じかな。
スキン、女神の慈悲、闘魂吸魔掌とトレードオフでフェザーステップ、デコイ、フラクチャー、カメレオン辺りを入れて攻撃に専念するスタイルもありかな。

幻術
内丹、フェザーステップ、センチネル、シールドバッシュ、デコイ、カメレオン、気合、レゾナンス、ダークシール、ブラッドライト。
ヒーラー主体で回避系アクションを複数入れてダークシール+エアロorストーンや女神の慈悲ブラッドライトなんかを。
攻撃に傾く時は自前の攻撃魔法+呪術のサンダー、ファイア、ファイラを使う感じなのかな。

他のクラスは1.2での立ち回りを見ないとどういう戦い方が出来るかわからないので難しそう。
こうやって見てみると選べるスキルが減ったからっていうのもあるけど他クラスで欲しいスキルが10個程度にまとまってるのは結構バランスがいいんじゃないかと。
一通りみた感じいらないアクションもなさそうだし。
唯一気になるのは弓の静者の撃だけど、オートアタックは次の攻撃に含まれないからTP+は弓のショットしか恩恵がなさそうだし、多段には効果が薄くなった今までの静者の撃だと思えばいいのかな…
何はともあれ戦略や定石が一変しそうなので1.2がますます楽しみだなぁ。
[PR]

# by lucwind | 2011-12-14 15:39

FF14

今週中にパッチが来そうなので追い込み中。
1.2でアチーブメントが実装され、到達エーテライトも含まれるのでエーテライト&エーテリアルゲート巡りをしてきました。
ラノシアとモードゥナは終わってたのでザナラーン⇒(モードゥナ)⇒クルザス⇒黒衣森とぐるっと一周する感じで。
ザナラーンとクルザスは道幅が広いのでチョコボのまま全部をまわれたんだけど、問題は黒衣森。
狭い道にMOBがいる上に感知タイプも視覚、聴覚、嗅覚と揃ってるので厄介。
鹿落五橋、蛇殻林、遠根台はエリアチェンジ時のMOBポップのラグを利用してチョコボで駆け抜ければ簡単。
難しいと言われる廃砦、アルダースプリングズは敵が1~2体のところはスキン+センチ+ストライドで走り抜ければタゲも切れるので時間短縮できて楽チン。
問題はここだけ断念した人もいるという紅の樹帯。
到達してる人の日記や動画を見ると敵のタイプがバラバラでどうやらメンテごとに変わるみたいなんだけど、昨日の時点でのMysidiaサーバーの坂までの敵配置は
東:ドゥームギーヴル(聴覚)×3、リンドヴルム(視覚)×2、ヘルベンダー(聴覚)×1、プゴット(嗅覚)×1。
西:ドゥームギーヴル×3、リンドヴルム×3、ヘルベンダー×1

東は雨が降っていてもほぼ無理なので西ルートにしたんだけど、問題は上記の敵がいる地点まで行く前にプゴット×1、リンドヴルム×2、ヘルベンダー×1がいる道を通る必要があること…
最初はスルーして通ろうとしたけどダメで死んでたんだけど、そこで気づいたのが「敵を移動させて死ぬとテリトリーに戻る時と違ってゆっくり戻る:ということ。
幸い敵がかたまってるとことがT字路なので目的の通路じゃない方にバフして引きつ入れて行き死亡⇒クリムゾンバークから急いで戻るってやると安全に通れることが判明。
抜けた後1回リログ(不具合?でチョコボに乗ったり装備変更したりすると聴覚感知に見付かりやすくなるため)して歩行モードに切り替え歩き広場(ナイツラウンドって名前らしい)のモルボルを雨を待って回避して進めば後はもう楽チン。
広場の後にあるT字路では敵が少ないのでのんびり敵の移動を待って進めば無事に到着出来た。
かかった時間は2時間程(´ー`)…

パッチ来るとNmも混雑しそうだし、次は倒してないNmをまわろうかなぁ。
[PR]

# by lucwind | 2011-12-12 17:03